●日和庵の4年生

 平成23年4月に開設した日和庵は、この4月から4年生になります。

 そこで今回は、日和庵開設と同時に入社し、一緒に4年生になる2人にインタビューしてみました。


Q1.まずは自己紹介を。

阿部「デイサービスセンター日和庵/生活相談員兼介護員、阿部香織(25歳・写真左)です。『早寝』で体力維持を心がけています」

本間「小規模多機能ホーム日和庵/介護員、本間恵理(23歳・写真右)です。『思いやり』を心がけています」


Q2.次に同級生同士、お互いに尊敬できるところを教えてください。

阿部「本間さんは明るくて、笑顔や笑い声がとてもいいです。彼女が笑うと、周りにいる人たちも笑ってしまいます。そして何よりも見習いたいのが忙しさを感じさせないところです」

本間「阿部さんは、たくさんあり過ぎて……。まずは、とにかく明るいです! そして、小さな変化によく気が付くなぁといつも感心しています。人見知りが全くなくて、スキンシップがとても上手です。まねしたいです!」


Q3.日和庵はどんなところ?

本間「とても穏やかな雰囲気です。いい感じですよ!」

阿部「職員がとっても優しいなぁといつも思っています!」


Q4.では、2人の4年生の目標を教えてください。

阿部「相談員として広い視野を持ち、先のことを考えながら話ができるようになりたいです!」

本間「お客様からも、職員からも頼られるようになりたいです! 頼っても大丈夫!、と思われたいです」


Q5.最後に、日和庵4年目の目標を!!

阿部「地域の方にたくさん来て頂いたり、お客様と一緒に地域に出ていきたいです。お客様は子どもがお好きなので、ぜひ地域の子どもたちに遊びに来てほしいです」

本間「お客様が『日和庵』と聞いて気持ちが明るくなり、落ち着いて過ごせる居心地の良い場所にしたいです!」

 インタビュー中も、笑い声の絶えない2人でした。きっと、大変なことやつらいこともあったと思いますが、いつも笑顔で明るくがんばっている2人です。

 この記事を読まれたみなさん! 日和庵の看板娘たちに、ぜひとも“愛”に来てください。


  施設長 成田 洋子

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】